HEARTS/Double Bside

HEARTS
Double

「晴れのち」

2020,12,22
「Mr.CHEESECAKE」

コロナ渦でおうち時間が増えてしまって
美味しいものを食べに行ったり、仲間と楽しいイベントをしたり、なかなか特別な瞬間を作るのが難しかった2020年。


今日はそんな日々に”特別“を感じられる逸品を紹介したい。


発売と同時に売り切れる幻のチーズケーキ。
「MR.CHEESE CAKE」


本業の傍、チーズケーキ好きがきっかけで2018年に趣味で始めたという。
SNSでの販売を始めたところ瞬く間にsold outするということで話題になった実店舗を持たないお取り寄せスイーツ。

全て1人での作業のため、焼ける本数は当初16本ととても少量の生産しかできず、
発売と同時に即完売になってしまうほど。

外箱までとても素敵でうっとり。

中には丁寧に包まれたチーズケーキとメッセージ。





冷凍で送られてくるのでそのまま冷凍保存で日持ちもするので食べたい時に食べたい分だけ解凍。

そう、一人時間の贅沢にまさしく、もってこいなチーズケーキ。

解凍具合で食感が変わるこのチーズケーキの食べ時は人それぞれ。
私は「半解凍」ぐらいの少し食感残った状態がお気に入り。
あまり解凍させずにアイスのように召し上がるのも
しっかり解凍してしーーっとりトロッとした濃厚チーズケーキを
全力で堪能するのもグッド。

本当に何度も食べたい贅沢な一品。

ケーキの中には時々プチッと感じるバニラビーンズが!
小麦粉を使わず仕上げているため表面はベイクド感、下はとろとろのレアチーズ感。
レモンとサワークリームにトンカ豆で今まで食べたことないほどにさっぱりすっきりとした香りと味わい。

今回は加賀美健さん(現代美術家Ken Kagamiというウィッチに飛んだ作品ばっかりでこの方もすごくすごくおすすめなアーティストです)とのコラボレーション。
10月の限定でオリジナルショッパーがついた特別仕様でしたが、
季節ごとの限定フレーバーも随時発表されるのでお見逃しなく!(ちなみに12月はラズべリーだよ)


ちなみにこのミスターチーズケーキのすごいところをもう一つ追記。
なんと実は製作者、田村シェフ監修のチーズケーキのレシピも公表されています。
SNSで見かけた方たちもいると思いますが、
技術を外に出せるということはそれでも他人には負けない腕がある証拠。




職人ってやっぱかっこいい。
そんなことまで感じることのできる
贅沢品。
ソムリエがワインを感じる時のように
舌で転がすつもりはないけど
なんか飲み込むのが惜しくて最後まで味わいたくなるそんな逸品。


ぜひご賞味あれ。

 


written by 肥沼 未帆


ごちそうさまでした。