HEARTS/Double Bside

HEARTS
Double

「晴れのち」

2021,06,16
私の登山日記

こんにちは!タケウチです。
肌寒い季節がすぎ、とうとう関東も梅雨入り。
今年の梅雨は短いとの噂ですが、
明けるとあのムシムシした季節がやってきますね、、、

なかなか気軽に街にでて買い物〜♪
なんて行けないこのご時世に、
キャンプや登山などを始める方も多くなって来ました。

これからの季節に今年は始めたいな!
と思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

まさに私、昨年山登りはじめました!!!

いくつか登ったなかで今回は、
初心者でも気軽に登りやすくて、
日帰りで行けて、
景色も最高!な山梨県にある「大菩薩嶺(だいぼさつれい)」を紹介しようと思います。

日本百名山の一つで、
山梨と埼玉の秩父と、奥多摩の間にある山です。


初心者から上級者のテント泊までできる山。
標高は2057mですが、1600m地点までバスで向かい、そこからの出発です。
日帰りでの所要時間は初心者の私で5時間くらいでしょうか。

前日までに電車とバスの行きと帰りの時間を下調べして、いざスタート地点へ!




大菩薩嶺はとにかく景色がすごく綺麗!
場所場所で雰囲気も変わるし、なによりいろんなところから富士山が見える!

わかりづらいですが、南アルプスも僅かに見えます。


頂上からの景色です。
富士山、、うっとりしちゃいます、、、

頂上についたら今度は大菩薩峠へ向かいます。
少し険しくなってきましたが、眺めは最高です。



またまた富士山、、ついつい撮っちゃいます

大菩薩峠についたらお昼休憩。

とっても質素ですが、山頂で食べるおにぎりって本当に美味しいんです!
この日はお味噌汁と唐揚げも作りました。
山登りにかかせない、行動食も楽しみの一つです。
登りながら食べるチョコレートやナッツ等いろんなものをザックに放り込んで登ってます。





都会では見られない景色を堪能しながら歩く山は本当に最高です。
また、大菩薩嶺は下山したあとに近くの温泉で疲れを癒す事ができるのも魅力のひとつ!
いろんな楽しみ方ができる山登り。

景色を楽しむのもよし、
山飯を目的にするのもよし、
私はアウトドア系のファッションも好きなので、いろんなアイテムを揃えたりするのも楽しんでます。



もっともっと写真を載せたいところですが、、今回はこの辺で。。
今後は凝った山飯にも挑戦したいな〜と思うところです!
都会で忙しく働いてる方も、
ぜひ日々の疲れを癒やしに山登り始めてみてはいかがでしょうか??